Together
to
success...
since_1997
"INTECH_GmbH"
Русский English(int.) Deutsch English(USA) English Español Français Italiano Português 日本語 简体中文

ピストン(プランジャー)ポンプ

ロシアの LLC「インテックGmbH」(ООО「Интех ГмбХ」)エンジニアリング会社は、20年以上ロシア市場におけるロシアの様々な工業企業と協力しながら、莫大なエンジニアリングの経験を積み、市場で高い評価を得て、100以上の大規模なロシア産業プラントにおけるプロジェクトを実施してきました。当社は、ロシア市場を魅力的とし、地域での売り上げを増やし、その活動を拡大し、新しい国際的なレベルに到達したい投資家と新しいビジネスパートナーを常に探しております。

当社はロシアの工業プラントに自社製品を供給するために善意の公式代理店を探しているピストン(プランジャー)ポンプのメーカーと協力したいと思います。

当社の経営者と担当者は、ロシア市場の業界、顧客のやり方と考え方、金融経済活動の特徴をよく知っております。当社のすべての担当者は豊富な顧客ベースを持っており、成功した販売の豊かな経験とピストンポンプの可能な買い手との確実なコネクションを持っているため、手早く興味を持っている分野を特定し、成長しているロシア市場への早いアクセスを提供できます。当社の担当者は、英語とドイツ語が話せ、国際市場における外国製機器の供給という仕事が得意です。

複雑で技術的な問題を解決する経験を持っているエンジニアリング専門家は、定期的にロシア顧客と会い、パートナーメーカーが行う最近の開発のプレゼンテーションに参加します。常にロシアの工場におけるすべての技術サービスと連絡を取り合い、技術的な問題を特定します。そのため、当社はロシア連邦における特徴と、プラントが装備する産業施設とその最も必要な改造をよく分かっております。

ロシアにおけるプランジャーポンプの公式代理店になって、当社の広告部門は市場調査を実施し、ロシアの企業の市場における貴社のピストンポンプに対する需要を評価し、産業工場の市場の規模と能力を確定し、当社のIT専門家は貴社の製品についてロシア語で のウェブサイトを開発します。当社に属する専門家は貴社に提案されるプランジャーポンプが最終顧客の要求条件に適合性するかどうか分析し、新製品に対する市場の全体的な反応を分析し、潜在的な顧客のカテゴリを検討し、そのなかで最大かつ最も魅力的な会社を推選します。

ロシアにおける公式代理店になって、LLC「インテックGmbH」社(ООО「Интех ГмбХ」)は必要に応じて、メーカーの機器の個別なロット、ピストンポンプの様々な種類をロシア基準により許認可申請を行い、危険な産業を含めて関税同盟(ロシア、カザフスタン、ベラルーシ、アルメニア、キルギスタン)のすべての工業企業で貴社の機器の使用を確保するTR TS 010およびTR TS証明を取得します。当社のロシア会社はロシアと関税同盟規格の国の要求条件に応じてプランジャーポンプの登録証明書の取得も支援できます。

当社のエンジニアリング LLC「インテックGmbH」社(ООО「Интех ГмбХ」)は、様々な産業分野におけるロシアの設計機関と協力しているため、ロシアとCIS諸国の建築基準および規則に従って予備設計とその後の設計作業を実施することが可能となり、将来のプロジェクトで貴社のピストンポンプを敷設する機会を与えてくれます。

当社は、必要な貨物の輸送、その梱包、荷積み、すべての適用な法的規制やロシア市場に出るために必要である要件に準拠し、DAPまたはDDP条件で顧客の倉庫に商品を輸送する専用の物流部門を持っています。 当社は、供給された設備据え付けと試運転、プランジャーポンプの保証サービスおよびアフターサービスを行い、顧客の担当者の必要な訓練および教育を行う認定の専門家を持っています。

ピストンポンプの概要

ポンプの概要

ピストンポンプは、液体が静的作動室から押し出されピストンによって移動される一種の容積式ポンプです。ピストンポンプの作動室は、ポンプ入口/出口と交互に接続する閉じた空間です。ピストンは、物質を置換するポンプの作業体です。

ピストンポンプは、圧送される流体にモーターの機械的エネルギーから変換したエネルギーを与えます。このタイプのポンプは、パイプライン内の抵抗、慣性および静的高さのような現象を克服することができるように、圧送される流体にエネルギー与えます。

ピストンポンプの設計上の特徴、動作の特徴、作動する流体の種類、作動要素の速度および生成される作動圧力を考慮したピストンポンプの様々な分類があります。

ピストンポンプの種類

したがって、ピストンポンプは手動および機械的な駆動を装備します。機械的駆動装置を備えたポンプは、次に2つのタイプに細分されます。

  • 駆動ポンプ:ピストンは、別個に配置され、トランスミッションを介してポンプに接続されるモーターからのクランク機構によって作動される。
  • 直接作動ポンプ:ピストンは、ポンプと単一システムである蒸気モーターのピストンからロッドを介して往復運動を行う。

流体の移動する作動要素の形態により、ピストンポンプは次のように分けられます。

  • ピストン(ピストンは円盤状)
  • プランジャー(ピストンは円筒状)
  • ダイヤフラム(作動液体がピストンから特殊なダイヤフラムで分離し、シリンダ内に油/エマルジョンが入る)このようなポンプは、様々な不純物、化学的に腐食的な流体、モルタルを含む液体をポンピングするために使用されます。ダイヤフラムは、従来のレバーによって作動させることがあります。作動室は2つの作動管を備え、その1つは吸引管で、もう1つは吐出管です。ロッドは往復に動き、ダイアフラムに接続します。ダイアフラムを備えたポンプは、ガソリンポンプとしての自動車エンジンの一部として使用されます。

作動方法に応じて、ピストンポンプは以下のタイプに分類されます。

  • 単動式ピストンポンプ
  • 複動式ピストンポンプ。このようなポンプは、単動式またはディファレンシャルポンプと比較すると、液体をより均一に供給します。シリンダーの両側に配置された2つの作業室があり、そこには吐出バルブと吸引バルブを備えます。そのため、ピストンは、クランクシャフトが1回転する間に流体を2回圧送します。枝管に接続された空気キャップが汲み上げられた液体の脈動を著しく減少させます。
  • ディファレンシャルピストンポンプ。このポンプは、複動式のポンプであり、2つの作動室を備え、その1つは弁を装備せず、もう1つは吸引弁および保守弁を有します。ポンプがシャフトの1回転につき液体を2回ポンピングするために、流体供給は実質的に均一化されます。

ピストンポンプは、位置(水平及び垂直)及びシリンダ数(1本、2本又は3本以上のシリンダ)によって分類されます。

ピストンの数に応じて、1本、2本または複数のピストンを備えたポンプが分類されます。さらに、供給量に応じて、大型ピストン(直径150mm以上)、中型(直径50〜150mm)、小型ピストン(直径50mm以下)を備えたポンプが区別されます。作業体の速度に応じて、低速ピストンポンプ(分毎40〜80回の二重ストローク)、中速のピストンポンプ(50〜80)、高速ピストンポンプ(150〜350)の3種類に分類されます。

このタイプのポンプは、冷水(通常のポンプ)、温水(温水ポンプ)、酸性物質(酸性ポンプ)、粘土泥(泥水ポンプ)などの媒体の圧送に使用されます。






作動圧力レベルに従って、高、中および低圧を生成するポンプが区別されます。

ピストンポンプは、主作動体の作動方法に応じて直動式とシャフト式があります。直動式のポンプでは、主作動体が往復運動を行い、シャフト式のポンプでは主作動体(例えばカム)が回転します。

カム及び水中ポンプが広く使用されています。

カムポンプでは、1つのシリンダを備え、作動体がカムによって作動され、バネによって元の位置に戻ります。このタイプのポンプは流体を不均一に供給するが、設計上コンパクトです。カムポンプでは、シリンダが半径方向に配置され、軸が共通の中心で交差します。シューはディスプレーサとカムとの間の接触圧力を低減します。カムポンプは高圧を作成することができ、油圧プレス、ディーゼルエンジンの燃料ポンプに流体をポンピングするときに油圧ラインで使用されます。

水中ポンプは非常にコンパクトで、井戸での作業に使用されます。

ピストンポンプの主なコンポーネント/部品

ピストンポンプは、ディスプレーサが静的作動室から流体を排出する容積ポンプの種類です。ピストンポンプの主な構成要素は、作動室およびディスプレーサという要素です。容積ポンプの作動室はポンプの入力と出力に順番で接続する閉じた空間です。ディスプレーサは、機械の作動室から物質を吐出する作動体です。

ピストンポンプの動作原理

単動式ピストンポンプは、ディスプレーサがクランク機構にロッドを介して接続されるため、シリンダ内で往復移動します。ピストンが右に動くと、作業室に真空が発生します。その結果、バルブが作動流体をパイプラインを介して作業室内に吸引します。ピストンが左に戻ると、吐出弁が開いた状態に、吸引弁が閉じた状態になります。したがって、液体は圧力パイプラインに圧送されます。ピストンポンプの性能を向上させるために、二重、三重などで製造されます。このようなポンプ内のピストンは、単一のクランクシャフトによって作動されます。






ピストンポンプの利点

ピストンポンプの利点は、他のタイプのポンプに比べて、以下の通りです。

  • 液体の供給は水頭に依存しないため、充填ポンプとして使用することが可能になる。
  • 比較的高い効率の指標(例えば、遠心ポンプよりも高い)
  • 静かさ

ピストンポンプは間欠的に液体を送り、そして遠心ポンプと比較して寸法が大きいです。構造が複雑ですが、大きな水頭を作り出すことができます。このタイプのポンプは、バルブが装備されるため、きれいな液体を扱うために使用されます。作動液中の不純物は破損の原因となります。

ピストンポンプの業界における応用

ピストンポンプは、水供給システム、家庭、食品および化学工業、様々な材料の噴霧のための装置の製造において積極的に使用されます。例えば、ダイヤフラムポンプのようなピストンポンプの一種が、内燃機関の燃料配送システムの一部として、ならびに不純物を含む建設用混合物および他の物質を圧送するために使用されます。井戸で作業するためには、水中ポンプが普及しています。泥ポンプは粘土溶液をポンピングするときに使用されます。

プランジャーポンプの概要

技術仕様

製品ラインナップには、最大1200kWの駆動力、すべての部品を含む、プランジャーポンプと高圧システムが含まれます。

ポンプの容量は、淡水、脱塩水、エマルジョンおよび軽油などの場合、最大2400 l/min(95 bar)

水圧は2500 bar(40 l/min)まで

鉱業業界の地下作業、海水淡水化(逆浸透)用の淡水化プラントには、特別なポンプのシリーズが製造されます。

ポンプの主な利点:
  • コンパクトさ
  • 動作信頼性
  • 長寿命
  • メンテナンスの容易さ
主な適用分野
  • パイプと通路の洗浄
  • コンクリートの修復と塗料の除去
  • 熱交換器の洗浄
  • 格子スクリーンからの漆の除去
  • 印刷業界における印刷ローラーからの漆の除去
  • 鋼表面の錆除去と洗浄
  • タンクと容器の洗浄
  • 鉄鋼業におけるスケール除去
  • 自動車産業における外部および内部洗浄
  • ろ布の洗浄
  • 逆浸透システム用ポンプ(海水淡水化)
  • 地下作業用ポンプ(その他)

プランジャーポンプの適用

分野 適用例 圧力( bar)
自動車産業 塗装された部品の洗浄、バリ取り、ロッドのノックアウト、洗浄 100 - 2500
鉱業 支持体(乳剤)の固定、スプレーシステム、濃縮 200 - 500
化学 タンク、熱交換器、パイプの束、配管システム、圧力容器、ミキサー、ボイラーの内外洗浄 400 -1500
電力 熱交換器、炉、バーナーの洗浄 200 - 1500
鋳造 金型、鋳物鍋、炉の洗浄、砂と陶器の除去、ロッドのノックアウト 350 - 1000
建設 人工石とコンクリートの洗浄、パテ、スラッジおよび他のコーティングの除去、コンクリートとレンガの切削、補強材および構造用鋼の腐食の除去、損傷したコンクリートの除去 500 - 1500
航空宇宙 滑走路からのゴムとマーキングの除去、吊り下げ装置のプラットフォームおよびコーティングの洗浄 500 - 2500
海上プラットフォーム タンク、プラットフォーム、デッキ、輸送パイプの洗浄、ゾーンIIでの切断 200 - 2500
製紙 ロール、プレス、スクリーン、接着剤浴およびミキサーの洗浄 200 - 1000
石油化学 ゴム、PVC材料、固体ポリマーおよび他の材料の切断および除去 700 - 2500
造船 フィラーの塗布前の船体の洗浄、水注入、溶接および船舶の表面全体の水圧監視、塗料の除去 700 - 2500
鉄鋼業 鋼形、シートなどからのスケール除去 200 - 500
民間工事 洗浄、粗面化および除去、アスファルトおよび道路標示の除去、セメントモルタルおよびシームの切断、橋の掃除、落書きの掃除 500 - 2500
輸送 タンクやビン、車両、コンテナの内外での洗浄、碑文の削除 200 - 2500
逆浸透 淡水化 до 120
環境保護 土壌洗浄システム、原材料の分離、粉砕および細断 100 - 2500
セメント生産 セメントミキサー、車両、ミル、ふるい、ミキサー、表面の洗浄 100 - 1200
その他 プラスチック、革、石などのあらゆる種類の材料の切断。ゴム、ビチューメン、合成樹脂などのあらゆる種類のコーティングの除去 800 - 2500

プランジャーポンプを備えた設備の基本ユニット

支持フレーム
  • • 防振マウントを使用した固定設置
  • • 固定式および旋回式の車輪付きの可動設置
  • • 内部作業の移動のためのトロリー上の可動設置(固体または空気タイヤ)
  • • ロードトレーラーの可動設置(EEC基準)
  • • 貨物シャーシの設置
ポンプ駆動
  • お客様のご要望に応じた電動モーター
  • 内燃機関
パワーテイクオフ
  • 電動機と内燃機関用の弾性カップリング
  • 電動機と内燃機関用のVベルト駆動
  • 内燃機関用のカルダンシャフト
  • カルダンシャフトまたは弾性カップリングを備えた機械式または空気圧式の産業用クラッチ
吸入安定装置
  • 排出ポンプの種類によって3種類のサイズがあります
リバーシブルフィルター(セルフクリーニング)
  • ポンプ型によって異なるサイズがあります
圧力調整
  • 機械的
  • 空気圧
  • 電子

プランジャーポンプの概要、ポンプの動作原理と効率

プランジャーポンプは、継続的なサイクルで中断のない動作を保証するように設計され、油圧エネルギーで長い鉱山を供給するための信頼性の高い低メンテナンスソリューションです。

特に頑丈な設計のポンプユニットは、鉱山かポンプ場に配置されるかにかかわらず、最適な性能で騒音のない一定の動作に貢献します。設備は、通常、サブフレーム上のスキッドに取り付けられ、フランジまたはサポートに1次エンジンが取り付けられます。

ポンプのプランジャーは、鍛造されたクランクシャフトによって駆動され、球形ローラベアリングによって支持されます。クランクシャフトは、二重らせん歯車によって駆動されるため、騒音を低減し、効率を改善します。






ポンプハウジングのコンパクトな設計により、ポンププラグまたはポンプハウジングを分解する必要なく、吸排気弁に直接アクセスできるためメンテナンスが容易です。特殊鋼製の吸排気弁は同様なもので交換可能です。

プランジャーの構造に固体酸化物セラミックスを使用することにより、摩耗を著しく減少し、同時に寿命を延長できました。プランジャーの交換は、特別な工具を使用せずに現場で行うことができます。オイルシール内に漏れが発生した場合、液体は吸引チャンバーに送られ、それによって漏出を最小限にします。






LLC「インテックGmbH」社(ООО「Интех ГмбХ」)はロシアにおける貴社のピストン(プランジャー)ポンプの公式代理店となって、貴社の機器を買う顧客を提案し、技術的および商業的な交渉を行い、供給の契約を結びます。入札の場合、参加するために必要な資料をすべて収集し、機器の輸送のために必要な契約を締結し、税関登録および商品のその後のクリアランスを行い、通貨の支払いができるようにロシアの銀行に通貨管理の契約パスポートを登録します 。必要に応じて、当社は既存または新規に構築される生産プロジェクトにおいて貴社の機器を指定します。

LLC「インテックGmbH」社(ООО「Интех ГмбХ」)は、ロシアにおける高い信頼性と効率的なパートナーおよび代理店になることができると確信しています。

我々は 常に協力にオープンしているので、一緒に前進しましょう!

ご協力の問い合わせを英語でお送りください。

ポンプ設置