Together
to
success...
since_1997
"INTECH_GmbH"
Русский English(int.) Deutsch English(USA) English Español Français Italiano Português 日本語 简体中文

石油ポンプ

ロシアの LLC「インテックGmbH」(ООО「Интех ГмбХ」)エンジニアリング会社は、20年以上ロシア市場におけるロシアの様々な工業企業と協力しながら、莫大なエンジニアリングの経験を積み、市場で高い評価を得て、100以上の大規模なロシア産業プラントにおけるプロジェクトを実施してきました。当社は、ロシア市場を魅力的とし、地域での売り上げを増やし、その活動を拡大し、新しい国際的なレベルに到達したい投資家と新しいビジネスパートナーを常に探しております。

当社はロシアの工業プラントに自社製品を供給するために善意の公式代理店を探している石油ポンプのメーカーと協力したいと思います。

当社の経営者と担当者は、ロシア市場の業界、顧客のやり方と考え方、金融経済活動の特徴をよく知っております。当社のすべての担当者は豊富な顧客ベースを持っており、成功した販売の豊かな経験と石油ポンプの可能な買い手との確実なコネクションを持っているため、手早く興味を持っている分野を特定し、成長しているロシア市場への早いアクセスを提供できます。当社の担当者は、英語とドイツ語が話せ、国際市場における外国製機器の供給という仕事が得意です。

複雑で技術的な問題を解決する経験を持っているエンジニアリング専門家は、定期的にロシア顧客と会い、パートナーメーカーが行う最近の開発のプレゼンテーションに参加します。常にロシアの工場におけるすべての技術サービスと連絡を取り合い、技術的な問題を特定します。そのため、当社はロシア連邦における特徴と、プラントが装備する産業施設とその最も必要な改造をよく分かっております。

ロシアにおける石油ポンプの公式代理店になって、当社の広告部門は市場調査を実施し、ロシアの企業の市場における貴社の石油ポンプに対する需要を評価し、産業工場の市場の規模と能力を確定し、当社のIT専門家は貴社の製品についてロシア語で のウェブサイトを開発します。当社に属する専門家は貴社に提案される石油ポンプが最終顧客の要求条件に適合性するかどうか分析し、新製品に対する市場の全体的な反応を分析し、潜在的な顧客のカテゴリを検討し、そのなかで最大かつ最も魅力的な会社を推選します。

ロシアにおける公式代理店になって、LLC「インテックGmbH」社(ООО「Интех ГмбХ」)は必要に応じて、メーカーの機器の個別なロット、石油ポンプの様々な種類をロシア基準により許認可申請を行い、危険な産業を含めて関税同盟(ロシア、カザフスタン、ベラルーシ、アルメニア、キルギスタン)のすべての工業企業で貴社の機器の使用を確保するTR TS 010およびTR TS証明を取得します。当社のロシア会社はロシアと関税同盟規格の国の要求条件に応じて石油ポンプの登録証明書の取得も支援できます。

当社のエンジニアリング LLC「インテックGmbH」社(ООО「Интех ГмбХ」)は、様々な産業分野におけるロシアの設計機関と協力しているため、ロシアとCIS諸国の建築基準および規則に従って予備設計とその後の設計作業を実施することが可能となり、将来のプロジェクトで貴社の石油ポンプを敷設する機会を与えてくれます。

当社は、必要な貨物の輸送、その梱包、荷積み、すべての適用な法的規制やロシア市場に出るために必要である要件に準拠し、DAPまたはDDP条件で顧客の倉庫に商品を輸送する専用の物流部門を持っています。

当社は、供給された設備据え付けと試運転、石油ポンプの保証サービスおよびアフターサービスを行い、顧客の担当者の必要な訓練および教育を行う認定の専門家を持っています。

概要

この機械は、石油および石油製品、すなわち、燃料油、液化炭素ガス、不純物を含む水、高粘性液体などで動作するように設計されています。このポンプは、作業の信頼性および安全性、ならびにポンピングプロセスの効率を保証します。

石油ポンプ装置は、特殊な運転条件で機能することで他の機械と異なります。従って、精油中に、ポンプの構成要素および他の部分が、炭化水素などの物質ならびに広い動作圧力および温度の影響を受けます。この機械の操作における特徴の1つは、圧送される物質(石油は2000cStまで)の高粘度レベルです。

このポンプ装置は、さまざまな気象条件(北海からUAE、米国の砂漠まで)で動作するため、異なる気候設計で製造されています。

石油ポンプは、石油の圧送と処理の際にオイル溜めのかなりの深さから上げるため、非常に強力でなければなりません。井戸の性能は、石油機器で使用されるエネルギーの種類によって大きく左右されます。したがって、ポンプの駆動種類は、運転条件を考慮して特定されます。

そのため、石油ポンプには次の種類の駆動を装備できます。

  • 機械式
  • 電気式
  • 油圧式
  • 空気圧式
  • 熱式

電力を利用できる場合、電気駆動は、最も便利で石油を圧送する過程で最も幅広い特性を提供します。電力が利用できない条件下で、石油ポンプは、タービン駆動または内燃機関を備えます。空気圧駆動は、大幅ポンプの収益性を向上させる天然ガス(高圧)または関連ガスのエネルギーを使用することが可能である場合には、遠心石油ポンプに取り付けられます。

圧送流体、例

石油ポンプは、石油、石油製品、石油ガスエマルジョン、液化ガス、同様の特性を有する他の物質、非攻撃的な液体媒体、堆積物を圧送します。

油田では、ポンプ装置は、井戸の掘削中に洗浄液を圧送し、オーバーホール中の洗浄作業中に液体をタンクから液体媒体を採取して石油の生産を保証します。さらに、石油ポンプは、攻撃的ではない様々な液体媒体(給水された油を含む)を圧送します。

構造特徴とタイプ

すべての石油ポンプ装置の一般的な設計上の特徴は、以下の通りです。

  • ポンプの油圧部分
  • 室外に石油ポンプを設置できる特定の材料
  • メカニカルシール
  • 電動機の爆発防護

ドライブ付き石油ポンプ装置は単一の基礎に取り付けられます。流体洗浄および供給システムを備えた機械的シールは、シャフトとポンプハウジングとの間に設置されます。機械の流通部はスチール(炭素/クロム/ニッケル含有)でできています。

石油ポンプ装置は、スクリューと遠心の2つの主要なタイプに分かれます。

スクリュー石油ポンプは、遠心ポンプよりも厳しい運転条件下で作動することができます。スクリュー機械はスクリューに接触することなく液体を汲み出すため、汚染物質(原油、パルプ、スラッジ、ブラインなど)や高濃度の物質でも処理できます。

スクリュー石油ポンプは単軸スクリューと二軸スクリューがあります。両方とも100m以上の高圧力と10気圧以上の高圧力を作り出す優れた自己吸収能力を示します。

このタイプのツインスクリューポンプは、周囲の温度変化の条件下で、粘性流体(ビチューメン、燃料油、タール、オイルスラッジなど)に対処します。したがって、この装置は、温度が+ 450℃の物質で動作可能、周囲温度の下限は-60℃に達する可能です。二軸スクリュー多相ポンプは、ガス状の流体(最大90%の含有レベル)で作動することができます。

スクリュー石油ポンプは、タンク車(道路および鉄道)、酸を含むタンク荷下ろしのために、遠心石油ポンプが用途できない作業で使用されます。

遠心石油ポンプは以下のタイプが区別されます。

  • コンソールポンプは、弾性/剛性のカップリングを取り付けられることがあります。カップリングなしの型もあります。このポンプは、脚部上または中心軸上に水平/垂直に取り付けられます。圧送される物質の温度は400℃以下になります。

1段式コンソール石油ポンプは、シングルストローク式の作業車が装備されます。この装置は、石油または高温の液体(最大200)を汲み上げる過程で使用されます。

  • 2支持式ポンプ装置は、1段/ 2段/多段に分けられます。シングルハル/ダブルハル、ならびに単一および二重吸引の型があります。圧送される物質の温度は200℃以下です。
  • 垂直水中(または吊り下げ)ポンプは個別のドレインまたはカラムを通って運ばれるドレインと製造されます。さらに、この装置にはガイド装置またはスパイラルドレインを装備することがあります。

汲み上げられる液体の温度レベルに応じて、石油ポンプは以下のタイプに分けられます。

  • 80°Cの温度で液体を汲み上げる用(石油半水中型、シングルエントリー羽根車搭載の石油幹水平型多段断面鋳鉄ポンプ、石油水平一段スチールポンプ)
  • 200°Cの温度で液体を汲み上げる用(石油コンソール鋳鉄ポンプ、石油水平多段鋳鉄ポンプ)
  • 400°Cの温度で液体を汲み上げる用(片面/両面の羽根車搭載の石油コンソールスチールポンプ)

圧送される物質の温度レベルに応じて、石油ポンプにはシングルシール(温度レベルが200℃以下)とダブルエンドシール(温度レベルが400℃以下)が装備されます。

ポンプ装置の適用分野に応じて、石油の製造および移送に使用されるポンプ、ならびに石油の調製および精製に使用されるポンプに分類されます。

第1のグループには、自動化された計量ユニット組、中央収集所、商用油タンク、石油幹線パイプラインの中央管理所へ石油を供給する機械、および製油所での油送ポンプおよび増圧所の機械を含みます。第2のグループは、石油をセパレータ、遠心分離機、熱交換器、炉およびカラムに供給するための機械を含みます。

適用範囲

石油ポンプ装置は主に石油化学および石油精製に使用されます。また、このポンプは、石油、石油製品、液化石油ガスなどの物理的性質(粘度、重量、ポンプ部分の材料に対する腐食性程度など)が類似する他の物質を圧送するために他の分野でも使用されます。

気候に適用するために製造されたポンプは、爆発性の異なるカテゴリの爆発性のガス、蒸気または埃の形成する屋外と屋内で動作するように設計されます。

したがって、石油ポンプは下記の分野で使用されます。

  • 石油・ガス生産および石油精製産業の工場
  • 発電所の燃料供給システム
  • 大きなボイラーとガス充填ステーション
  • 爆発性環境における石油製品の分配または使用に対処する他の工場
  • 様々なタイプの石油製品の圧送
  • 原油の幹線油送
  • 商用油の油送
  • ガス凝縮液の圧送
  • 液化ガスの圧送
  • 電力設備での温水の圧送
  • 油層圧力保持システムにおける油層への水注入
  • 化学試薬の圧送
  • 酸および塩溶液の圧送
  • 爆発性媒体の圧送
  • 石油回収を高めるため油層への化学試薬の注入
  • 石油およびガス設備における様々な化学媒体の圧送
  • 蒸気加熱システムにおける給水の圧送
  • ブースターシステム
  • 圧力発生システム

圧送される液体:トルエン、ベンゼン、ガソリン(ガソリン留分)、石油(精製品、商用)、パラフィン、プロパン、プロピレン、液化ガス、溶剤、ディーゼル留分、エタンなど。

LLC「インテックGmbH」社(ООО「Интех ГмбХ」)はロシアにおける貴社の石油ポンプの公式代理店となって、貴社の機器を買う顧客を提案し、技術的および商業的な交渉を行い、供給の契約を結びます。入札の場合、参加するために必要な資料をすべて収集し、機器の輸送のために必要な契約を締結し、税関登録および商品のその後のクリアランスを行い、通貨の支払いができるようにロシアの銀行に通貨管理の契約パスポートを登録します 。必要に応じて、当社は既存または新規に構築される生産プロジェクトにおいて貴社の機器を指定します。

LLC「インテックGmbH」社(ООО「Интех ГмбХ」)は、ロシアにおける高い信頼性と効率的なパートナーおよび代理店になることができると確信しています。

我々は 常に協力にオープンしているので、一緒に前進しましょう!

ご協力の問い合わせを英語でお送りください。

ポンプ設置